屋久島ダイビングLOGS

屋久島 TODAY !!

毎日のダイビング・ログです。。。屋久島の海の様子をレポートします!

22
4月

もちろん太陽が出ているに越したことはないのだが、雨でも意外に海の中は明るいのだ。

21
4月

今日はもともとゲストはいなかったのだが、急遽、知り合いの宿からの要請で体験ダイビングを行う事になった。

20
4月

やっぱり、つかの間の23℃台だった。。。(^^;;
また水温は20℃台に下がり、元に戻ってしまった。

19
4月

水温こそ永田と変わらなかったけど、透明度がメチャ良かった!
久々の30mオーバーだった。

18
4月

圧巻だったのはなんと行きと帰りの永田の港内でイソマグロの群れに巻かれたことだ。

17
4月

ヨスジ漁礁のベンガルフエダイたちが昨年よりも何倍も数が増えていて、ちょっとビックリした。

16
4月

1日おいて今日エントリーしてみると水温が一気に23℃まで上がったー!!!(^^)

14
4月

沖のコガネスズメダイが毎年産卵する場所に行ってみると、そこら中でコガネスズメダイが産卵していた。

13
4月

ウミウシの卵は一見すると花びらのようだけど、これをよ~く見ると中には卵の粒々が整然と並んでいて、これを透明な被膜が覆っている構造をしている。

11
4月

途中、春の風物詩・カンパチの群れに巻かれつつ漁礁に辿り着くと、メアジのチビたちが沢山着いていて、賑やかになっていた。

10
4月

今年も流れ藻が漂着し始めた。
エントリー口付近には大量のアカモクが漂着。

07
4月

ようやく春の風物詩・アマミスズメダイの幼魚を見つけた。(^^)

05
4月

産卵期初期によくるある孵化する前の卵消失(多分、何者かに食べられている?)を予想して行ったけど、3日前同様にしっかり卵はあった。

04
4月

元浦は何とか凪ていたけど、エントリー前に一湊湾内を見てビックリ!!
台風並みの大時化だった。